終了したエスペラント放送

録音はすべてMP3形式 

イタリア国際放送(RAI) 

エスペラント語放送の開始部分 (2003年に録音) (3分19秒)

最後の放送(2007/09/29)の終わり部分 (2分42秒)

オーストリア国際放送  (ROI)

クイズ(ROI Kvizo)もありこのページの管理者が応募したらメッセージと共にCD(4曲入り)が贈られてきました。

最後の放送 (2002/10/25) (24分50秒)

エストニア放送 (RAADIO TALLINN )

1998/04/21の放送の開始部分 (2分29秒)

Radio Vasteras (スウェーデン)

1999/01/17の放送の開始部分 ( 3分21秒)

Vasteras en Esperantujo

Radio Saraevo (ボスニア・ヘルツェゴビナ)

1994/8/9 の放送の開始部分 (40秒)  (Sonregistrajxoj el diversaj stacioj より録音してMP3で編集したもの)

スイス国際放送 (SBC)

1992/01/25の放送の最初の部分
短波で受信したエスペラント語放送 で聞くことができます

Radio Budapesto (ハンガリー)

1970年頃の放送の最初と最後の部分
短波で受信したエスペラント語放送 で聞くことができます

(番外)

VOA 日本語放送 (アメリカ)

第50回世界エスペラント大会(東京 1965年)に参加されたエスペランチストへのインタビューの一部 (1分56秒)

ラジオ・オーストラリア 日本語放送

第1回太平洋エスペラント大会(メルボルン 1976年)に参加された日本人へのインタビューの一部(1分29秒) 

(外部リンク)

PAROLAS RADIO-ZAGLEB

べトナムの声放送局 海外サービス
VOV5チャンネルの番組は1945年9月7日、英語、フランス語、中国の広東語の3言語により、放送され始めました。その後、北京語、
エスペラント語とラオス語の放送が加わりました。1945年から1954年にかけてのフランス植民地主義者との闘争時期に、ベトナムの声放送局はエスペラント語を除き、英語、フランス語、中国語(広東語、北京語)、ラオス語の各放送を流しました